耳の掃除のしすぎはNG⁉

あんしん補聴器水兼です。

あまり知られていない、お耳の知識として、

耳掃除のし過ぎはよくない!

というものがあります。その理由を調べましたので少し詳しく説明させていただきます。

一つ目の理由は、耳あかは放っておいても自然に取れてしまうという理由です。これは耳の皮膚が少しずつ外に移動しているためで、運び出される感じになるのだと思います。

二つ目の理由は、耳あかが傷つきやすい耳の皮膚を保護してくれているという理由です。たしかに耳の皮膚の皮はとても薄いので、簡単に出血することもあるので保護が必要だと思います。

その他、耳あかの抗菌成分が雑菌の繁殖を防ぐ、耳あかのにおいや苦みの成分が虫の侵入を防ぐという理由も隠れているようです。ただの垢汚れだと思っていた耳あかのたくさんの役割を知って少し驚きました。

 

でも、全く掃除しないというのも、気持ちが悪いと思いますので、耳掃除のやり方についても日本耳鼻咽喉科学会のHPで調べてみました。その中のQ&Aコーナーに、

「耳掃除は綿棒などを使って見える範囲のものを無理せずにとるようにしてください。」

とアドバイスがありましたので、参考にしていただければと思います。

また、耳の形状などで耳あかがたまって取りづらいという方は耳鼻咽喉科でとっていただけますので、お問い合わせされるといいと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

 

補聴器の新規購入、買い替え、修理、調整のセカンドオピニオン

あんしん補聴器にご気軽にご相談ください。

☎082-921-3305

✉mail@anshin-hochoki.jp

 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください